美白化粧品ランキングを利用する|肌に合ったアイテムを探す

女性

シミを外側からコート

スキンケアクリーム

漂白効果の高い成分

美白化粧品をうたった製品は数多く販売されています。種類が多すぎてどの成分が入ったものを使用すればいいのか迷ってしまいます。シミを消したい、色白になりたいなど目的に合った美白化粧品を選ばなくてはなりません。それでは、効き目のある美白成分とは何でしょう。ランキングを付けて3位まで順に紹介したいと思います。1位はハイドロキノンです。色が白くなるという点では、ハイドロキノンが他を圧倒します。この成分は美白化粧品に配合されたり、美容皮膚科などでも塗り薬として処方されます。ランキングの2位にあげたいのは、トレイチノンです。トレイチノンは表皮のメラニンを追い出す役割をしていて、医師によってはハイドロキノンと併用するよう勧められます。3位はよく耳にすることもあるかも知れないビタミンC誘導体です。これは、浸透型のビタミンで他の成分の有効性を高めてくれる優れた成分です。

効果は規定量しだい

惜しくもランキング外にはなりましたが、他にもトラネキサム酸やこうじ酸、プラセンタエキス、リノール酸など優れた美白成分は数え上げたらキリがないほどたくさんあります。ハイドロキノンやトレイチノンは肌体質によってアレルギーを引き起こす人もいるようです。医師のカウンセリングの元で使用するのがよいでしょう。少しの間しか使用していないのに、シミが薄くならないと思う人もいるでしょう。自分に合った成分を把握し、美白化粧品を理解するところから始めてみてください。そして、一番重要なのは、美白成分が規定量含まれているかをみることです。美白化粧品の効果を実感したいなら、ランキングの内外問わずにしっかりした一定量の成分が含まれているものを選びましょう。